「調査統計」の検索

HOME > 「調査統計」の検索

検索結果

「スマホでECを利用する人は4857万人に」他(20160630)

□スマホでECを利用する人は4857万人に ニールセンが発表した2016年5月時点におけるスマホからのEC利用状況に関する調査結果によると、スマホからEC関連サービスの利用者数は前年同期比15%増の4857万人に達しまし…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第10回・ドローン市場

ドローンとは、英語で「雄の蜂」という意味で、最近では遠隔操作や自動制御によって飛行する無人の小型航空機を指す言葉としてよく使われています。第2次世界大戦中に、戦闘機の標的に使ったラジコン操作の機体をアメリカ軍が「ターゲッ…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第9回・動画配信市場

動画配信サービスとは、一般的にはPCやスマホ、タブレット、テレビなどの端末で利用者が任意のタイミングで視聴できる有料のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスを指します。市場規模には、YouTubeやニコニコ動画のような…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第8回・デジタルサイネージ市場

屋外や店頭、交通機関などに設置される薄型ディスプレイ使った表示機器のことを、一般的にデジタルサイネージと表現します。アメリカでも、デジタルサイネージという単語が使われますが、看板など屋外の広告媒体を意味するOOH(Out…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第7回・電子書籍市場

近年、電子書籍市場は大きく変化しつつあります。2015年はアメリカの主要出版社約1200社や、イギリスの5大出版社が販売する電子書籍の年間売上が初めて前年比マイナスに転じる一方、Amazonが運営するKindle Dir…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第6回・電子決済市場

電子決済とは、商品やサービスの対価を支払う際に電子情報を通して決済を行うサービスのことです。具体的には、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、プリペイドカードなどによる決済のことを指します。モバイル端末を使って行…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第5回・人工知能市場

人工知能(AI)とは、コンピュータを使って学習、推論、判断など人間の知能を人工的に実現する技術の総称で、具体的には、コグニティブ(認知)コンピューティング、ディープラーニング(深層学習)、機械学習、予測API、自然言語処…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第4回・モバイルアプリ市場

ニールセンのスマホ視聴率情報によると、2015年7~9月にスマホからインターネットを利用した時間は平均で1日あたり1時間49分で、そのうちアプリ利用時間が1時間28分と全体の81%を占めました。スマホ利用者数の増加に伴い…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第3回・ウエアラブルデバイス市場

ウエアラブルデバイスとは、腕や頭部など、身体に装着して利用する端末のことです。野村総合研究所では、「身につけることで機能を発揮する」、「他の端末やネットワークとの通信機能を備えている」、「一定の処理能力・センサー能力を有…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第2回・電子商取引(対消費者向け)市場

野村総合研究所が2015年11月に公表した調査結果によると、2015年度の日本の消費者向け電子商取引市場は13兆8000億円になる見込みです。今後も着実な成長を続け、2021年度には25兆6000億円まで拡大すると予測し…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第1回・インターネット広告市場

今回より「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」(全10回)の連載を開始いたします。電子商取引やインターネット広告など、Webマーケティングに関係の深い市場を毎回1つ取り上げます。2015年の見込みと共に、調査…

「アメリカの2016年ネット広告市場は688億ドルの見込み」他(20160331)

□アメリカの2016年ネット広告市場は688億ドルの見込み アメリカの調査会社eMarketerは、アメリカの広告市場に関する最新予測を発表しました。2016年のインターネット広告売上は前年比15.4%増の688億200…

「2015年度の国内クラウドサービス市場は2兆1452億円」他(20160315)

□2015年度の国内クラウドサービス市場は2兆1452億円 富士キメラ総研は、クラウドサービスの国内市場に関する調査結果を発表しました。2015年度の市場規模は2兆1452億円に達する見込みです。今後も拡大を続け、202…

「2017年の国内EC市場規模は7兆2272億円に」他(20160303)

□2017年の国内EC市場規模は7兆2272億円に 富士経済が発表した国内のEC市場に関する調査結果によると、2017年の市場規模は2014年比17.5%増の7兆2272億円に拡大する見込みです。端末別では、2014年は…

「2015年の世界スマホ出荷台数は14億台を突破」他(20160202)

□2015年の世界スマホ出荷台数は14億台を突破 アメリカの調査会社IDCが発表した調査結果によると、2015年の世界スマホ出荷台数は前年比10.1%増の14億3300万台と過去最高を記録しました。2015年第4四半期に…

「アメリカの上半期ネット広告売上は過去最高」他(20151027)

□アメリカの上半期ネット広告売上は過去最高 インターネット広告の業界団体Interactive Advertising Bureau(IAB)が発表した調査報告書によると、アメリカの上半期のネット広告売上は前年同期比19…

「2014年度の国内電子書籍市場規模は1266億円」他(20150702)

□2014年度の国内電子書籍市場規模は1266億円 インプレス総合研究所が発表した国内の電子書籍市場に関する調査結果によると、2014年度の市場規模は前年度比35.3%増の1266億円になりました。この数字には、電子雑誌…

「2015年の世界スマホ出荷台数は前年比11.3%増」他(20150528)

□2015年の世界スマホ出荷台数は前年比11.3%増 アメリカIDCは、世界のスマホ出荷台数に関する調査結果を発表しました。2015年の総出荷台数は前年比11.3%増の14億4730万台にとどまる見込みです。中国での成長…

「インターネット関連市場の最新予測・2015年版」第10回・動画配信市場

インターネットで配信される動画には様々なビジネスモデルが存在しますが、ここではコンテンツプロバイダが提供する動画コンテンツを、PCやスマートフォン、タブレットなどの端末で利用者が任意のタイミングで視聴できるオン・デマンド…

「インターネット関連市場の最新予測・2015年版」第9回・デジタルサイネージ市場

デジタルサイネージとは、屋外や店頭、交通機関などに設置されるディスプレイを使った表示機器のことです。富士キメラ総研では、デジタルサイネージを「電子ディスプレイを活用したデジタルデータによる各種情報表示」と定義しています。…

WEBマーケティング研究会は、株式会社アイプラネットの運営です。

ページトップ