「ネット広告」の検索

HOME > 「ネット広告」の検索

検索結果

「Facebookが動画の視聴時間水増しを謝罪」他(20160927)

□Facebookが動画の視聴時間水増しを謝罪 アメリカFacebookは、過去2年間に渡り広告主に対してユーザの平均動画視聴時間を過大に算出して伝えていたことを謝罪しました。平均視聴時間を算出する際に3秒未満の視聴を除…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第10回・vCPM(viewable CPM)

「vCPM(viewable CPM)」とは、表示1000回あたりの広告単価を示すCPMに、視認可能を意味するビューアブルの頭文字を加えた造語で、Googleは「視認範囲のインプレッション単価」と日本語に訳しています。イ…

「IABなどがインターネット広告改善団体を設立」他(20160920)

□IABなどがインターネット広告改善団体を設立 インターネット広告の業界団体Interactive Advertising Bureau(IAB)と、GoogleやFacebookなど合計16企業・団体は、インターネット…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第9回・アウトストリーム動画広告

「アウトストリーム動画広告」とは、ニュースサイトなどの広告枠や記事中に表示される動画広告のことを指します。動画広告は、現時点ではYouTubeのTrueViewインストリーム広告のように動画コンテンツの中に挿入される「イ…

「Facebookがモバイル最適化の広告主を重視へ」他(20160906)

□Facebookがモバイル最適化の広告主を重視へ アメリカFacebookは、どの広告を表示するかを判断するアルゴリズムにおいて、ウェブサイトがモバイルに最適化されている広告主を重視していく方針を公式ブログで明らかにし…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第7回・BuzzFeed Japan(BuzzFeed日本版)

「BuzzFeed Japan(BuzzFeed日本版)」とは、アメリカBuzzFeed社とヤフーの合弁会社が2016年1月に開設したニュースサイトです。マスコミが運営するニュースサイトと異なる点は、BuzzFeedがS…

「Googleがすぐにコンテンツへアクセスできないモバイルページの順位を調整へ」他(20160825)

□Googleがすぐにコンテンツへアクセスできないモバイルページの順位を調整へ アメリカGoogleは、モバイル検索の結果ページからサイトに遷移する際に、目的のコンテンツを覆い隠すようなポップアップが表示される「インター…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第6回・カルーセル広告

「カルーセル広告」とは、一つの枠内に複数の画像や動画を回転木馬(カルーセル)のように横に回転させて順番に表示できる広告のことで、もともとはFacebookが2014年6月に導入した広告フォーマットを指します。Google…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第5回・マイクロモーメント

アメリカGoogleは2015年6月、公式ブログにおいてモバイル端末の利用状況に関する調査報告書を公表しました。もはや消費者は時間をかけて意思決定をするのではなく、スマホやタブレットを使ってすぐに商品を購入するなどの行動…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第3回・LINE Ads Platform

「LINE Ads Platform」とは、コミュケーションアプリ「LINE」を運営するLINEが2016年6月1日より本格運用を開始した広告配信プラットフォームの名称です。特徴を端的に表現すると、LINEのユーザに対し…

「Googleが広告に特化したAMPを発表」他(20160721)

□Googleが広告に特化したAMPを発表 アメリカGoogleは、広告コンテンツに特化したAccelerated Mobile Pages(AMP)である「AMP for ads(A4A)」を発表しました。通常のAMP…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第8回・デジタルサイネージ市場

屋外や店頭、交通機関などに設置される薄型ディスプレイ使った表示機器のことを、一般的にデジタルサイネージと表現します。アメリカでも、デジタルサイネージという単語が使われますが、看板など屋外の広告媒体を意味するOOH(Out…

「Facebook広告が非ユーザにも最適化」他(20160531)

□Facebook広告が非ユーザにも最適化 アメリカFacebookは、Facebook上での行動履歴に基づき、外部サイトやアプリに広告を配信する「Audience Network」の機能を強化し、非Facebookユー…

「Amazonが5ヶ国で動画配信サービスを開始」他(20160512)

□Amazonが5ヶ国で動画配信サービスを開始 アメリカAmazonは、クリエーターがAmazon.com利用者に動画を配信できるサービス「Amazon Video Direct(AVD)」をアメリカ、日本、イギリス、ド…

「YouTubeが6秒再生の動画広告を開始へ」他(20160428)

□YouTubeが6秒再生の動画広告を開始へ アメリカGoogleは、YouTube動画の前に6秒間再生される動画広告「Bumper」を5月に開始すると発表しました。「TrueView」広告が5秒を過ぎると広告をスキップ…

「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」第1回・インターネット広告市場

今回より「インターネット関連市場の最新予測・2016年版」(全10回)の連載を開始いたします。電子商取引やインターネット広告など、Webマーケティングに関係の深い市場を毎回1つ取り上げます。2015年の見込みと共に、調査…

「アメリカの2016年ネット広告市場は688億ドルの見込み」他(20160331)

□アメリカの2016年ネット広告市場は688億ドルの見込み アメリカの調査会社eMarketerは、アメリカの広告市場に関する最新予測を発表しました。2016年のインターネット広告売上は前年比15.4%増の688億200…

「Googleがゲーム広告の拡充を発表」他(20160317)

□Googleがゲーム広告の拡充を発表 アメリカGoogleは、Wi-Fi接続しているスマホからGoogle検索でゲームを検索した時に検索結果に表示される広告「Search Trial Run Ads」を発表しました。広…

「2015年のインターネット広告費は前年比10.2%増」他(20160225)

□2015年のインターネット広告費は前年比10.2%増 電通が発表した「2015年日本の広告費」によると、媒体費と広告制作費を合わせた2015年のインターネット広告費は前年比10.2%増の1兆1594億円となり、前年に続…

「Googleが検索結果ページの広告表示を変更へ」他(20160223)

□Googleが検索結果ページの広告表示を変更へ アメリカGoogleは、ブラウザ版の検索結果ページにおける広告表示のデザインを変更していることを明らかにしました。従来は、検索結果ページの右枠に最大8つのテキスト広告が表…

WEBマーケティング研究会は、株式会社アイプラネットの運営です。

ページトップ