連載コラム

HOME > 連載コラム

連載コラム

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第10回・vCPM(viewable CPM)

「vCPM(viewable CPM)」とは、表示1000回あたりの広告単価を示すCPMに、視認可能を意味するビューアブルの頭文字を加えた造語で、Googleは「視認範囲のインプレッション単価」と日本語に訳しています。イ…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第9回・アウトストリーム動画広告

「アウトストリーム動画広告」とは、ニュースサイトなどの広告枠や記事中に表示される動画広告のことを指します。動画広告は、現時点ではYouTubeのTrueViewインストリーム広告のように動画コンテンツの中に挿入される「イ…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第8回・Apple Pay

「Apple Pay」とは、Appleが2014年10月に提供を開始したモバイル決済サービスです。クレジットカードを提示することなく、端末に保存されたカード情報をNFC(近距離無線通信技術)を使って店頭などの決済端末に送…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第7回・BuzzFeed Japan(BuzzFeed日本版)

「BuzzFeed Japan(BuzzFeed日本版)」とは、アメリカBuzzFeed社とヤフーの合弁会社が2016年1月に開設したニュースサイトです。マスコミが運営するニュースサイトと異なる点は、BuzzFeedがS…

「2016年のWebマーケティング注目キーワード」第6回・カルーセル広告

「カルーセル広告」とは、一つの枠内に複数の画像や動画を回転木馬(カルーセル)のように横に回転させて順番に表示できる広告のことで、もともとはFacebookが2014年6月に導入した広告フォーマットを指します。Google…

WEBマーケティング研究会は、株式会社アイプラネットの運営です。

ページトップ